エブリデニム(EVERY DENIM)の山脇耀平・島田舜介のジーンズ兄弟の経歴は?【ひねくれ3】

こんにちは。

6月1日放送の『ひねくれ3』に、
EVERY DENIM(エブリデニム)」代表の
山脇耀平さんと島田舜介さんの兄弟が出演されます。

EVERY DENIMは、店舗を持たず、
キャンピングカーで全国をまわりながらデニムの移動販売
行っているデニムブランドです。

山脇さんと島田さんは、経済誌「Forbes」による
「アジアを代表する30歳未満の若者30人」に選出されたこともあるそうです。

会社を立ち上げた当初は、兄弟二人とも、まだ大学生だったそうですよ。

学生で会社を立ち上げるってすごいですよね。

山脇耀平さん・島田舜介さんの兄弟や
EVERY DENIMについて、調べてみました。

スポンサーリンク

EVERY DENIM(エブリデニム)とは?

EVERY DENIM(エブリデニム)は、2015年9月に、
国産デニム発祥の地である岡山県で、
実の兄弟が設立したデニムブランドです。

もともとは2014年に、ジーンズ専門のウェブメディア
「EVERY DENIM MAGAZINE」を発信していました。

デニム工場を取材する中で、つくり手の想いを届けるには、
言葉で情報を伝えるだけでなく、デニムという”モノ”を
発信した方がいいのではないかと考え、
オリジナルのデニム製品を作ることにし、ブランドが誕生しました。

そして、店舗は持たずに、全国各地のゲストハウスや
コミュニティスペースで販売会を行ってきました。

2018年4月からは、クラウドファンディングで募った資金で購入した
キャンピングカーで、毎月1週間全国を巡り、デニムの販売を行ったり、
各地の衣食住のつくり手に会って、仕事や生き方に対する想いを聞く活動を
されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EVERY DENIM history-7 2017年6月。僕らは、"キャンピングカーで服を販売しながら47都道府県を巡り、訪れる地域の人たちと出会っていく"という旅の構想を練りました。 週末に限らず、もっと長く現地に滞在したい。そしてその土地にはどんな人がどんな思いで暮らしているのかをもっと知りたい。 「僕らがデニムづくりに携わっている時と同じ気持ちで、きっと日本中、いろんな地域のいろんな方が、ものづくりを行っているはず。服だけでなく、食も、住まいも、街も、作品も。つくり手として誇りを持ち、届け手として熱意を持っているたくさんの人と出会いたい。そして想いを交換してきたい。」 旅の移動手段、キャンピングカーの購入資金を募ったクラウドファンディングは372名もの方が支援してくださり、776万800円もの金額を集めることができました。 #denim #jeans #everydenim #everydenim history

EVERY DENIMさん(@everydenim)がシェアした投稿 –

エブリデニムの製品を購入するには?

EVERY DENIMは、店舗がなく各地のイベントで販売しています。

その情報は、EVERY DENIMのホームページインスタグラム
TwitterFacebookで確認していくしかないようです。

販売会に出向くのが難しい方は、オンラインストアでも購入できます。

山脇耀平さん(兄)のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山脇耀平(Yohei Yamawaki)さん(@you_hei_hey_yoh)がシェアした投稿

氏名  山脇 耀平

生年月日  1992年

出身地  兵庫県加古川市

学歴  筑波大学社会国際学群 卒業(2018)

島田舜介さん(弟)のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

打ち合わせ風景の一コマ。#everydenim #denim #jeans #factory

SHUNSUKE SHIMADAさん(@shunsutagram)がシェアした投稿 –

氏名  島田 舜介(しまだ しゅんすけ)

生年月日  1994年

出身地  兵庫県加古川市

学歴  岡山大学環境理工学部 卒業(2018)

兄弟なのに名字が違う理由は?

兄弟なのに名字が違うので、なぜ?と疑問に思われた方も
いらっしゃると思います。

調べてみると、弟の島田舜介さんは、
母方の姓を引き継いで「山脇」から「島田」になったらしい
という情報がありました。

どんな事情で引き継いだのかなどの詳細までは不明でした。

スポンサーリンク

まとめ

EVERY DENIM(エブリデニム)の山脇耀平さんと島田舜介さんについて、
まとめてみました。

お二人のさらなるご活躍に期待したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク