「ビーだま・ビーすけ」の歌手・浜崎貴司とは?プロフィールは?結婚は?【ピタゴラスイッチ】

こんにちは。

1月26日に、NHK Eテレの『ピタゴラスイッチ』で、
ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!」の再放送があります。

2018年7月に放送されたものの再放送です。

1月3日に放送予定だったのが、地震のため放送中止になり、
ようやく放送されることになりました。

昨年、見逃してしまったので、楽しみに待っていました(^^)

この「ビーだま・ビーすけ」の歌を歌っている浜崎貴司さんは、どんな方なのか?

結婚はしているの?

気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

「ビーだま・ビーすけ」とは?

『ピタゴラスイッチ』には、ピタゴラ装置と呼ばれるからくり装置があります。

その中で、「ビーだま・ビーすけ」シリーズは、
「ストーリーが存在するピタゴラ装置」です。

ざっくり言うと、ストーリーのある歌に合わせて、
ビー玉がからくり装置を転がっていくのですが、
歌詞と仕掛けが絶妙に合っていて、とてもおもしろいのです。

エピソード1〜4まであるのですが、毎回、
非常に複雑な装置を複数のビー玉が転がっていく様は、目が離せません。

ほんの数分のビー玉を転がす装置の映像で、
こんなに感動できるものなのかあと驚きます。

作った方、本当にすごいです!

ちなみにエピソード3は、涙がほろりとくるストーリーです。

装置もすごいのですが、歌やセリフがさらに盛り上げてくれて、感動します。

『ビーだま・ビーすけ』のエピソードまとめ

◯エピソード1 ビーだま・ビーすけの大冒険

敵の一味に兄弟のビータとビーゴローを攫われたビーすけが救出のため敵の陣地に単身乗り込む。ナレーション(声 – 佐藤匡)が無線でビーすけに陣地の情報を与えている。

出典:ピタゴラスイッチ『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

◯エピソード2 ビーすけを救え! ビーだま兄弟の大冒険

前作の拉致事件により心に傷を負ったビータとビーゴローのために「勇気の出るドングリ」を探しに森へ向かったビーすけが敵に捕まってしまう。事態を知ったビータとビーゴローは彼の救出に立ち向かう。

出典:ピタゴラスイッチ『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

◯エピソード3 一時休戦 ビーすけと黒玉王子の大脱出

暗黒の谷に迷い込んだビーすけと黒玉軍の王子が協力して谷を脱出する。

出典:ピタゴラスイッチ『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

◯エピソード4 ビーだま・ビーすけの大冒険~完結編~ 黒玉軍の野望

2018年7月28日の『ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!』で初放送。黒玉軍がビーだま兄弟を幾度と無く襲うようになった経緯にスポットを当てている。

出典:ピタゴラスイッチ『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』

これらのストーリーに添った歌に合わせて、ビー玉が転がって、
次々と仕掛が展開されるのです。

お見事としか言いようがありません。

『ビーすけ』の歌を歌っているのは、浜崎貴司さんです。

味のある素敵な歌声で、歌ってくださっています。

スポンサーリンク

浜崎貴司さんのプロフィール

出典:浜崎貴司

名前  浜崎 貴司(はまざき たかし)

生年月日  1965年6月11日(53歳)

出身地  栃木県

職業  ミュージシャン、俳優、声優

1988年に、バンド「FLYING KIDS」を結成。

ボーカルを担当されていました。

1990年に、メジャーデビューします。

シングル19枚、アルバム13枚を発売。

1998年に、バンドが解散します。

現在は、ソロアーティストとして活動されています。

2019年の活動は?

「GACHI(ガチ)」と称する、ギター1本と歌のみで対決する
弾き語り共演ライブイベントが予定されています。

2008年からシリーズ化されているイベントで、
いろいろなアーティストの方と1対1で共演するかたちのライブイベントだそうです。

予定されているのは、中山美穂さん、和田唱さん、スガシカオさん、
LOVE PSYCHEDELICさんといったそうそうたる方との共演です。

詳細は、浜崎さんの公式サイトで案内されていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

浜崎さんは結婚しているの?

結婚はどうやらされているらしいとの情報はあったのですが、
結婚の時期や相手の方についてなどの情報はほとんどありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

私なりに浜崎貴司さんについて、調べてみました。

浜崎さんのさらなるご活躍を応援したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク