古尾谷雅人の息子が改名!元・高藤疾土の経歴は?【爆報!THEフライデー】

こんにちは。

5月9日放送の『爆報!THEフライデー』に、
2003年に亡くなられた俳優・古尾谷雅人さんの息子さんが出演されます。

息子さんは、以前、高藤疾土(たかとう はやと)という芸名で
俳優をされていたのですが、一時休業されていました。

昨年から、「古尾谷雅人」に改名して、再び俳優活動を始められたそうです。

2代目・古尾谷雅人さんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

2代目・古尾谷雅人(元・高藤疾土)さんのプロフィール

出典:https://twitter.com/momoirosenpuu

氏名  古尾谷 雅人(ふるおや まさと)

旧芸名  高藤 疾土

本名  古尾谷 雅

生年月日  1983年1月7日

出身地  東京都

身長  178cm

学歴  実践学園中学・高等学校 卒業

特技  スキューバダイビング、バスケットボール、水泳

家族  父:古尾谷 雅人(俳優)

    母:鹿沼 絵里(元女優)

    妹:水野 快令(元モデル)

2002年、「高藤疾土」名義で俳優デビューします。

当時の所属事務所は、ご両親も所属していた正木ルームでした。

出演作品は、

映画 「スクールデイズ」、「サヨナラCOLOR」

ドラマ 「すいか」、「ごくせん第2シリーズ」など

です。

2003年に父親が自殺した影響もあったのか、
2005年には芸能界を引退しました。

その後はどうされていたのか詳細は不明ですが、
2015年頃はファミレスでアルバイトをされていたようです。

父親の16回忌の前日である2018年3月24日、
「古尾谷雅人」に改名して、再出発しました。

「古尾谷雅人」に改名した理由は?

母親の鹿沼絵里さんによると、
2017年に鹿沼さんが
『爆報!THEフライデー』に出演されることになった際、
息子さん(2代目・古尾谷雅人さん)を
マネージャー代わりに現場に連れて行ったそうです。

すると、ディレクターに「良い声してるね。」と褒められたそうです。

そして、周りの勧めもあって、息子さんは
朗読劇団 桃色旋風」に出演することになりました。

「桃色旋風」は、『秘密戦隊ゴレンジャー』(1975~1977年に放送)の
出演者たちで立ち上げられた朗読劇団で、月1回土曜日に公演を行っています。

息子さんの本名が「雅」であることから、「雅人」に改名したらどうかと、
鹿沼さんが提案したところ、
父親を思い出していただけるのなら
と改名することに決めたようです。

「古尾谷雅人」の名前が消えていくのが嫌という思いもあったようです。

佐藤浩市が人生を変えてくれた?!

『爆報!THEフライデー』の説明を見ると、
”俳優の佐藤浩市さんが人生を変えてくれた”とあります。

俳優復活に佐藤浩一さんが関わっているということなのでしょうか。

気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

古尾谷雅人さんについて、調べてみました。

父親の名前を名乗ることでプレッシャーなどもあるとは思いますが、
頑張っていただきたいですね。

今後のご活躍をお祈り申し上げます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク