石丸謙二郎の経歴は?兄は蕎麦屋?!筋肉がすごい!【爆報!THEフライデー】

こんにちは。

3月22日の『爆報!THEフライデー』に、石丸謙二郎さんが出演されます。

「爆報!意外な身内」のコーナーでは、石丸謙二郎さんのお兄さんについての特集が組まれます。

お兄さんは、「西田敏行さんも愛するある物のカリスマ」として紹介されるそうなのですが、ある物とは何なのでしょうか。

石丸謙二郎さんについて、どんな方なのか気になったので、経歴など調べてみました。

スポンサーリンク

石丸謙二郎さんのプロフィール

出典:石丸謙二郎

氏名  石丸謙二郎

生年月日  1953年11月1日

出身地  大分県大分市

職業  俳優、声優、ナレーター

身長  173㎝

血液型  A型

特技  タップダンス、フリークライミング

学歴  大分県立大分上野浜高等学校卒業、日本大学藝術学部演劇学科中退

所属  青年座映画放送株式会社

石丸さんは、『世界の車窓から』のナレーションを務めたことで、有名になりました。

このことから鉄道に関した作品への出演作が多いそうです。

『十津川シリーズ』の亀井刑事役や、『仮面ライダー電王』のオーナー役などです。

『ぶらり途中下車の旅』でも、旅人して出演されています。

最近では、2019年5月公開予定の『居眠り磐音』にも出演されているそうです。

アウトドアが大好きで、筋肉がすごい!

石丸さんは、多趣味でアウトドア派なのだそうです。

フリークライミング、ウインドサーフィン、登山、ダンス、ケイビング(スポーツとしての洞窟探検)などです。

現在65歳でこの趣味はすごいですね!

TBS『SASUKE』などにも出演されており、鍛えていらっしゃるだけあって筋肉もすごいんです。

これは、ご自宅でしょうか?

日頃から鍛えてないと、こんなに活発に趣味を満喫できないですよね。

出典:https://ishimaruk.exblog.jp/20445381/

兄は有名蕎麦屋を経営!

石丸さんには1歳上のお兄さんがいらっしゃるのですが、蕎麦屋を経営されていらっしゃいます。

お兄さんは、50歳を過ぎてから優良企業を自主退社し、蕎麦修行をされ、2006年に『そば処 響』というお店をオープンされました。

この蕎麦屋は大分県ではとても有名なお店で、西田敏行さんなどの芸能人も通うほどの名店なのだそうです。

出典:http://www.bungotakada-soba.com/certification/hibiki/

『そば処 響』

住所:〒879−0606  大分県豊後高田市玉津986

電話番号:0978−22−1066

営業時間:11:00〜15:00、18:00〜20:30

休み:水曜日

おすすめは、豊後高田蕎麦を石臼で自家製麺し、蕎麦粉100パーセントの十割手打ち蕎麦だそうです。

店舗は古民家をリフォームしており、落ち着いた雰囲気だそうです。

近くに寄ることがあれば、ぜひ行ってみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

石丸謙二郎さんについて、調べてみました。

石丸さんのさらなるご活躍を祈念いたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク