ジョナサン・シガーは英語がペラペラ?経歴や彼女は?【有吉反省会】

こんにちは。

4月20日放送の『有吉反省会』に、ジョナサン・シガーさんが出演されます。

「英語が喋れないアメリカ人」というキャラ設定が実はウソで
本当は英語が喋れることを反省されるそうです。

ジョナサン・シガーさんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

ジョナサン・シガーさんのプロフィール

出典:ジョナサン・シガー

氏名  ジョナサン・シガー(Jonathan Aaron Siege)

生年月日  1984年8月3日(34歳)

出身地  群馬県(台湾生まれ)

国籍  アメリカ

身長  175.9㎝

血液型   A型

学歴  高崎市立佐野中学校、群馬県高崎工業高等学校卒業

趣味  野球、ドライブ、サーフィン

職業  モデル、司会者、タレント

資格  ユンボの資格、一級船舶免許、乗馬5級

事務所  エイジアプロモーション

現在出演中の番組

・5時に夢中!(TOKYO MX、木曜レギュラー)

・F.C. TOKYO魂!(TOKYO MX) – 毎週金曜日レギュラー

・Girls’ Talk Trip~ジョナサンと女子力UPの旅~(群馬テレビ)

趣味がスポーツ系なだけあって、トレーニングをされていらっしゃるようで、
筋肉がすごいですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jonathan Sieger ジョナサン・シガーさん(@jonathan.sieger)がシェアした投稿

ジョナサン・シガーの家族は?

ジョナサン・シガーさんは、アメリカ人の父親とイタリア人の母親のハーフです。

父:マックスウェル、宣教師

母:ミッシェル、モデル

兄:ジェイソン、企業家

祖母:ヴァージニア・アン・リー、元ハリウッド女優

叔父:ケビン・エルスター、元メジャーリーガー

国籍はアメリカですが、アメリカに住んだことはないそうです。

台湾で生まれ、3歳のときに、父の宣教活動のため来日します。

当時は、円高変動の影響を受け、経済的にかなり厳しかったようで、
野宿をしたこともあったようです。

日本各地を転々とし、最終的に群馬に落ち着きました。

兄が小学校に入ることを機に、父は神父、母は英語教師として
定職に就き、生計をたてていたようです。

苦労もあったようですが、大人になって兄と一緒に両親に一軒家を
プレゼントされたそうです。

すてきなエピソードですね。

お兄さんのお写真はこちらです。

お兄さんもイケメンですね。

彼女はいるの?結婚は?

彼女がいるのかについて調べてみたのですが、情報はありませんでした。

結婚についても不明でした。

しかし、あれだけのイケメンですから、モテると思いますし、

もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jonathan Sieger ジョナサン・シガーさん(@jonathan.sieger)がシェアした投稿

英語がペラペラなことを反省?!

ジョナサン・シガーさんは、「アメリカ人なのに英語が話せない」という
キャラがひとつの売りだったのですが、実は英語はペラペラ話せるのだそうです。

衝撃の事実ですね。

なぜウソをついていたかというと、”アピールポイントがなかったから”だそうです。

アメリカ人だけど英語が話せないと言えば、面白いと思ったそうです。

たしかに、そういうギャップがあるとおもしろかったりしますよね。

群馬育ちで日本語はペラペラではありますから、

「英語がしゃべれない」と言われると、ウソとは思いませんし、

そうなんだ〜とうっかり信じてしまいますよね。

実際は、アメリカ人の父とイタリア人の母の元で育ったので、

家の中ではずっと英語をしゃべっていたそうです。

それにしてもデビューして10数年経つのでしょうか。

英語がペラペラなら、会話の途中でうっかり英語でしゃべってしまうことも

あるような気がしますが、これまでよくばれませんでしたね。

番組では、どんな禊が待っているのでしょうか?

気になる方は、番組をチェックですね。

スポンサーリンク

まとめ

ジョナサン・シガーさんについて、まとめてみました。

実は、英語がペラペラだったというジョナサンさん。

カミングアウトしたことで、ますますモテそうな気がします。

これからの活躍にも期待したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク