工藤めぐみ(サンバ)の教室、経歴、プロフィール、学歴、結婚は?【題名のない音楽会】

こんにちは。

8月3日放送の『題名のない音楽会』に、
サンバダンサーの工藤めぐみさんが出演されます。

ブラジルのリオデジャネイロで行われるサンバカーニバルは、
ただのパレードではなく優勝を競うコンテストだそうですが、
工藤さんは、サンバのトップダンサー「パシスタ」として、
チーム優勝を経験されたこともある実力の持ち主です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SAMBA!! . 🧞‍♀️🔮🧬 . . #三田ホテル #samba #megumikudo #工藤めぐみ

工藤めぐみ SAMBAさん(@megumikudo.samba)がシェアした投稿 –

また、サンバをされているだけあって、スタイル抜群で、
とても華やかなきれいな方なんです。

工藤めぐみさんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

工藤めぐみさんのプロフィール

氏名  工藤 めぐみ

生年月日  1985年9月3日

出身地  兵庫県神戸市

身長  168㎝

学歴  流通科学大学 卒業

職業  サンバダンサー

工藤めぐみさんの経歴

工藤さんは、9歳のときに母親と一緒にサンバを習い始めました。

教室の先生はサンバを、娘さんはクラシックバレエを教えていたこともあり、
サンバとバレエの両方を習っていたそうです。

バレエはすべてのダンスの基礎になるそうで、
サンバを踊る上でとても役に立ったそうです。

バレエとサンバは全然結びつかなかったのですが、
両方習うことは意味があったんですね。

19歳でダンスインストラクターになった工藤さんは、いずれは教室を開きたい、
そのためにも本場ブラジルのサンバを知りたいと思い、大学1年の後期に休学し、
半年間ブラジルに行ってサンバを学ばれました。

費用は、子供の頃からのお年玉やアルバイトで貯めたお金を使ったそうです。

初めての海外、初めての一人暮らし、治安の悪い貧困地区で、英語も通じず、
インターネットも普及していない環境での暮らしに泣いてしまうことも
あったそうですが、サンバチームの練習に参加し続けました。

こんな状況でブラジルに滞在し続けたのは本当にすごいですよね。

出典:http://www.feijaopreto.net/工藤めぐみダンス教室/

最初はメンバーから無視されたこともあったそうですが、
自分から近づいていって話しかけたりするうちに打ち解けたそうです。

必死に練習したおかげで、SAMBAスペシャルチーム 「G.R.E.S Portela」と
「G.R.E.S Tradicao」のオーディションに合格し、少数のトップダンサーである
パシスタとしてリオのカー二バルに出場を果たしました。

大学卒業後の2008年、再びブラジルを訪れ、スペシャルチームの中でも人気の高い「G.R.E.S. Academicos do Salgueiro(サウゲイロ)」のオーディションを受け、
見事パシスタに合格しました。

2009年のカー二バルでは、16年ぶりにチームが優勝し、
Salgueiroの日本人パシスタとしては初優勝を飾りました。

その後も2010年、2011年、2013年、2014年、2015年、リオのカーニバルにSalgueiro(サウゲイロ)のパシスタとして出場し続けました。

同チームの選抜メンバーで構成されるショーメンバーとしても
日本人として唯一活動されています。

このショーメンバーに選ばれるために世界中のダンサーがオーディションを
受けにくるのですが、合格するのは本当に難しいことらしく、
工藤さんご自身も練習漬けの日々だそうです。

また、衣装は自前で、レッスン等のため3ヶ月程度リオに滞在しないと
いけないので、滞在費用もかかり、金銭的にも厳しい面があるようです。

帰国時は、活動拠点の神戸でダンス教室「MEGUサンバダンス」を主催し、神戸のサンバチーム「BLOCO Feijao Preto(ブロコ フェジョンプレット)」のダンサーリーダーを務めています。

神戸まつり、浅草サンバカーニバルなど数々のサンバイベントに参加し、なんと
SMAPドームツアーや山下智久コンサートのサンババックダンサーとしても出演されたことがあるそうです。

サンバコンテスト「サンバフェスタKOBE」では6年連続で最優秀賞を受賞しました。

2016年8月、リオ・デ・ジャネイロオリンピック開会式、閉会式にダンサーとして出演。オリンピック期間中に同地で開催された「TOKYO2020 JAPAN HOUSE」、「TOHOKU & TOKYO in RIO」でサンバを披露しました。

現在は、ダンサーとして、インストラクターとして、サンバを普及されるために
ご活躍中です。

工藤さんのダンスの動画です。

笑顔でこれだけ激しく腰を振って踊れるってすごいですね!

MEGUダンスレッスンの場所は?

工藤さんが講師を務めるMEGUダンスレッスンの教室について調べてみました。

レッスンは2種類あります。

・MEGUジュニアレッスン(子供向け、3歳〜)

・MEGUサンバダンス(一般社会人向け)

レッスン場所は、決まったレッスン会場があるわけではなく、
その時々で違います。

スケジュールに場所が記載されているので、
そこでチェックしたり、ホームページ等から問い合わせをして確認するようです。

MEGUダンスレッスン スケジュール

フェジョンプレット 公式サイト

参考ですが、下記のような場所で行っているようです。

・兵庫勤労市民センター
住所:〒652-0805 兵庫県神戸市兵庫区羽坂通4丁目1−1

・神戸常盤アリーナ 
〒653-0837 兵庫県神戸市長田区蓮池町1−1

・須磨区民センター

結婚はしているの?

こんなにおきれいな工藤さんの恋愛事情が気になりますよね。

結婚しているのか、あるいは彼氏がいるのかについて調べてみたのですが、
そのあたりの情報は見つかりませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

工藤めぐみさんについて、まとめてみました。

サンバは、衣装も踊りも華やかなイメージがありますが、反面、
トップダンサーであり続けるための練習や費用は本当に大変なんですね。

もちろんどんなジャンルでもこういった面はあるとは思いますが、
工藤さんのさらなるご活躍を応援したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク