牧田習の昆虫愛がすごい!経歴や学歴は?彼女はいるの?【アウトデラックス】

こんにちは。

6月20日放送の『アウト×デラックス』に、
モデルで現役大学生の牧田習さんが出演されます。

牧田さんは、虫が大好きで、虫捕りが趣味だそうですが、
見た目は少女漫画に出てきそうな細身のイケメンで、
こんな人が虫好きなんだと少し驚いてしまいました。

どんな方なのか気になったので、今回は、牧田習さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

牧田習さんのプロフィール

出典:https://twitter.com/shu1014my

氏名  牧田 習(まきた しゅう)

生年月日  1996年10月14日

出身地  兵庫県宝塚市

趣味  虫捕り

特技  三線(小学校 6 年間)
    宮古民謡コンクール(新人賞・優秀)
    八重山古典民謡コンクール(奨励賞)

資格  ダイビングのライセンス

学歴  2012年 清風高校入学
    2015年 北海道大学 総合教育部入学
        留学・海外経験を経て理学部に転部

所属  オスカープロモーション

牧田習さんの経歴

牧田さんは、小さい頃から昆虫が好きで、
大量の昆虫を飼育していたそうです。

お母さんは、虫は平気な方だったんでしょうか?

私は虫が苦手なので、家の中に大量の虫がいたら
その部屋には近寄れないし、悲鳴をあげそうです・・・。

中学生になると、博物館の昆虫サークルに出入りするようになり、
休みの日には県外に行って昆虫採集をしていました。

夏休みや春休みには、ひとりで沖縄県の八重山諸島を訪れ、
自転車や徒歩で南の島々で昆虫していたそうです。

中学生の子どもをひとりで沖縄に行かせるなんて、
ご両親もすごいですね。

高校生になると、昆虫の学術的な側面に興味を持ち、
日本甲虫学会、日本昆虫学会に参加するようになりました。

高校1年生のときには、北海道で珍しいカミキリムシを採集したころから、
北海道大学への進学を目指すことにしました。

北海道大学に入学後は、語学留学やワーキングホリデーに行ったりして、
滞在先の国で虫取りや虫の研究をされていたそうです。

訪れた国は、

2015年 フィリピン・ニュージーランド・台湾
2016年 ニュージーランド
2017年 マレーシア・シンガポール・イギリス・韓国
2018年 モルディブ

だそうです。

華奢な見た目とは違って、行動力がすごいですよね。

大好きな虫の研究のためには、どこへでも訪れるんですね。

ちなみに、ニュージーランドと台湾で、
新種の虫を3、4種類ぐらい見つけて
発表もされているので、ただの趣味ではなく実績もあるんですね。

今後の目標は?

虫の研究に関しては、大学院に行って博士号を取りたいそうです。

タレント業では、「さかなクン」のように虫の魅力を広めていきたいそうです。

スポンサーリンク

彼女はいるの?

調べてみたのですが、今のところは彼女はいなさそうです。

今は昆虫に夢中なので、恋愛面に重きを置いていないのかもしれませんね。

ちなみにバレンタインデーにチョコレートをもらったことがないとか。

イケメンなのに、意外ですね。


まとめ

牧田習さんについて、まとめてみました。

今後の昆虫研究&タレント業に注目ですね。

ご活躍に期待したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク