密岡奏央(自転車・BMXフリースタイルライダー)がすごい!経歴、出身、成績は?

こんにちは。

フリースタイルBMXライダー密岡奏央(みつおか そお)さんを
ご存じですか。

若干、12歳にして、
BMXの世界大会で準優勝
全日本選手権優勝など
国内外で輝かしい成績をおさめている天才ライダーです。

BMXは、2020年東京オリンピックの追加競技にも採用されているので、
競技も選手もこれからますます注目度が高まりそうです。

今回は、密岡奏央さんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

BMXって何?

そもそもBMXとは何なのでしょうか?

BMXとは

アメリカ生まれの小径自転車を使用して行われる競技。
Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略で、
競技にはジャンプやコーナーがあるダートコースで
順位を競うBMX(レースモトクロスから生まれたもの)と、
技の難易度を競うBMXフリースタイルがある。

出典:https://kotobank.jp/word/BMX-187788

こちらの動画は、密岡奏央さんの紹介動画のようですが、
このような自転車の技を競う競技のようですね。 

↓ ↓ ↓

密岡奏央さんのプロフィール

出典:https://koastal.jp/aboutus/team/soomitsuoka/

氏名  密岡 奏央(みつおか そお)

生年月日  2006年10月25日(12歳)

出身  静岡県磐田市

ホーム  自宅、東静岡アートスポーツヒロバ

得意な技  インバート

スポンサー  KOASTAL(コースタル)

BMXの成績は?

密岡さんのBMXの成績をまとめたものです。

好成績ばかりですね。


2019年

・FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019
 BMX FREESTYLE PARK アマチュアクラス → 5位

2018年

・JFBF 2018 JAPAN CUP 京都大会 10-12クラス → 5位

・第2回 全日本BMXフリースタイルパーク選手権大会 10-12クラス → 優勝

・JFBF 2018 JAPAN CUP 鵠沼大会 10-12クラス → 2位

2017年

・FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2018
 BMX FREESTYLE PARK JUNIOR  → 2位

全日本選手権での動画がありました。

BMXをはじめたきっかけは?

BMXフリースタイルの競技を見に行って、
「かっこいいな、自分もやってみたい。」と
思ったのがきっかけだそうです。

小学1年生から始めて、大会に初めて出場したとき、
とても楽しくてハマってしまったのだそうです。

BMXの技を見ていると、すごいなあと思う反面、
怖いと思ってしまうのですが、
やっている方は楽しくて魅了されてしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

練習場所や練習時間は?

なんと、自宅の庭に父親が作ってくれた専用のパークがあるそうで、
平日はそこで約1~2時間、練習しているそうです。

BMXの練習ができるなんて、そうとう広い庭があるんでね。

お父さんがパークを作ったというのもすごいですね。

休日は、静岡や名古屋、三重、東京、京都など
遠方に行って朝から夕方まで一日中練習したりするそうです。

場所によって広さなどが違うので、
いろいろな状況に対応できる練習にもなるみたいです。

また、各地のトッププレーヤーから技を
教えてもらったりすることもあるのだとか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Backyard park! スパイン完成‼️ #磐田市 #hangoutローカル #bmx #bmxkids #koastal #koastalife @koastal @koastalife #freestyle

Soo mitsuokaさん(@soo_bmx)がシェアした投稿 –

こちらの動画に映っているのが、もしかしたら自宅の練習場かもしれませんね。

まとめ

密岡奏央さんについて、まとめてみました。

2020年の東京オリンピックには、
年齢制限のため残念ながら出場はできないのですが、
これから大いに活躍されると思うので、今後に期待したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク