演歌歌手パク・ジュニョンのプロフィール。彼女は?兵役は?【うたコン】

こんにちは。

韓国出身の演歌歌手のパク・ジュニョンさんが、
2月5日のNHK『うたコン』に出演されます。

歌手の山本譲二さんにスカウトされ、
2012年に日本で歌手デビューしました。

パク・ジュニョンさんのプロフィールは?

彼女はいるの?

なぜ日本で活動することになったの?

いろいろ気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

パク・ジュニョンさんのプロフィール

出典:パク・ジュニョン

名前  パク・ジュニョン

生年月日  1982年3月12日(36歳)

出身地  韓国 釜山

身長  177㎝

趣味  料理、カメラ、インテリア収集、映画鑑賞

特技  グラフィックデザイン

事務所  ㈱ジョージ・プロモーション

歌手になったきっかけは?

中学のときに、友達から「歌がうまいね。」と言われたのがきっかけで、
プロ歌手になりたいと思うようになったそうです。

大学時代にカラオケ大会などに参加するなかで、スカウトされ、
2002年にダンスグループ「エイジェックス」でメジャーデビューされました。

本当はバラード歌手になりたかったそうですが、韓国ではバラード歌手として
成功している人は少ないのだそうです。

まずは名前を覚えてもらおうと、苦手なダンスを頑張っていたそうです。

その後、ボーカルグループ「ザ・ストーリー」でメインボーカルとして
活動していたのですが、兵役のために解散

韓国は兵役義務があるので、歌手活動を途中で休まなければならなかったのは
残念ですし、大変だったと思います。

日本で活動することになったのは、なぜ?

当時、ソウルに住んでいた日本人の友人の叔母さんを観光案内したのが縁で、
その叔母さんが住む兵庫県赤穂市を訪れたそうです。

そのときに出会った日本のみなさんが優しくて、日本が好きになったそうです。

その叔母さんから、「日本で歌手をするなら応援するよ。」と言われて、
日本デビューという夢を持つようになりました。

帰国後、「ザ・ストーリーⅡ」を再結成し、
姫路でインディーズ活動もしたのですが、方向性の違いから解散。

姫路で活動中に山本譲二さんの親友とご縁があり、
その方がパク・ジュニョンさんの資料を山本さんに送ってくれたそうです。

山本さんは資料を見て、「スターにはスターがわかるんだ。」と
おっしゃったそうです!

パッと見て、何か惹きつけるものがあったんですね!

その後、山本さんと対面してスカウトされ、2011年に日本に移住されます。

日本に来たときは、11年3月1日。

その10日後に東日本大震災が発生しました。

初めての大地震、日本語もわからない状況で、こわかったでしょうし、
大変だった思います。

山本さんにも帰国を促されたそうですが、「帰りません。」と答えたそうです。

そして、姫路で募金活動などしてくださったそうです。

生半可な気持ちや覚悟では、なかなかそんなことはできないと思います。

大変な熱意と覚悟だと思います。

努力あって、2012年3月に「愛・ケセラセラ」で日本デビューされました。

昨年には、全国5箇所でツアーをされるくらいの人気演歌歌手になられました。

パク・ジュニョンさんは彼女はいるの?

調べてみたのですが、結婚はしていらっしゃらないようです。

彼女についても、情報はとくにありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

パク・ジュニョンさんについて、私なりに調べてみました。

パク・ジュニョンさんの今後のご活躍を応援しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク