桜井ユキの経歴、出演作は?高校、大学は?【ネプリーグ】

こんにちは。

女優の桜井ユキさんが、3月4日の『ネプリーグ』に出演されます。

桜井さんは、現在、オトナの土ドラ『絶対正義』に、
今村和樹役でご出演されていらっしゃいます。

また、4月スタートのドラマ『東京独身男子』に、日比野透子役で出演予定です。

デビューから様々なドラマに出演し、存在感を発揮させている桜井さん。

プロフィールは?

高校や大学は?

調べてみました。

桜井ユキさんのプロフィール

出典:桜井ユキ

氏名  桜井 ユキ(さくらい ゆき)

生年月日  1987年2月10日(32歳)

出身地  福岡県

身長  163㎝

特技  サクソフォーン、ピアノ、日本舞踊

事務所  ユマニテ

小学3年生の頃から女優になりたいと思い、
19歳で上京して女優を目指そうとしたのですが、
1年ほどで福岡の実家に戻られ、
23歳までは実家の手伝いや飲食業で働いていたそうです。

23歳のときに、「年齢的に最後のチャンス」と思い、再び上京されました。

10代の頃に声をかけられたマネージャーから再度、
声をかけられて芸能事務所に所属されました。

そして、本格的にお芝居の勉強をされました。

24歳でデビューして、舞台やCMのお仕事を中心に活動を始めました。

24歳でのデビューは、決して早くはないとは思いますが、
デビューして数年で様々な話題作に出演されて、注目をあびます。

たとえば、映画では『寄生獣』、『新宿スワン』、『リアル鬼ごっこ』、
『リミットオブスリーピングビューティー』。

ドラマでは、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、
『モンテクリスト伯』、『柴公園』などなど。

最近は、主演をされることも増えてきましたね。

桜井ユキさんの高校や大学は?

桜井ユキさんの出身高校や大学について、調べてみたのですが、
公表されていないようで、わかりませんでした。

高校ではブラスバンド部でサックスを担当されていたそうです。

桜井さんは女優を目指して19歳で上京されましたが、
1年ほどで実家に戻られたそうなので、
そうであれば大学には行かれていなかったのかなと推測されます。

目標の女優は?

桜井さんが目標とされている女優は、樹木希林さんだそうです。

桜井さんは、樹木希林さんについて、インタビューで

「セリフがなくても、存在するだけで、伝わってくるものがある。

人間臭さを残しながら、虚像の人物を演じることができる。」

とおっしゃっています。

樹木希林さんは、本当に希有な女優さんでしたよね。

いずれは海外でもお仕事をされたいとのことですので、頑張っていただきたいなと思います。

まとめ

桜井ユキさんについて、まとめてみました。

今後のさらなるご活躍が楽しみですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク