澁谷直人(ミニマリストしぶ)の経歴、プロフィールは?生活費は7万円!?

こんにちは。

10月18日放送のNHK総合『金曜日のソロたちへ』に、
ミニマリストの澁谷直人さんが出演されます。

必要最小限の物だけで暮らすミニマリストが近年、話題になっていますよね。

澁谷直人さんもそんなミニマリストの一人で、
持ち物は少ないですが快適に暮らしており、
ミニマリストの価値観を広める会社まで作られました。

澁谷直人さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

澁谷直人さんのプロフィール

出典:https://sibu2.com

氏名  澁谷 直人(しぶや なおと)

別名  ミニマリストしぶ

生年月日  1995年3月30日

出身地  大分県生まれ 福岡県育ち

職業  株式会社Minimalist 代表取締役

澁谷直人さんの経歴

澁谷さんは、両親、妹との4人家族でした。

父親はデイトレーダー(投資家)、母親は専業主婦という裕福な家庭で育ちました。

欲しいものはなんでも買ってもらえる環境だったので、物が多く、
今のミニマリストとは真逆のマキシマリストだったそうです。

ゲームが好きな澁谷さんの部屋にはパソコンが3台あり、毎日ゲーム三昧。

お小遣いなどもすべてゲームの課金に使って贅沢な暮らしぶりだったようです。

裕福な生活からお金のない生活へ

そんな生活が中学のときに一変します。

父親が自己破産し、両親は離婚。

母親に引き取られたのですが、養育費はなく、母親はパート勤めだったので、
お金のない生活が始まりました。

中学といえば多感な時期ですし、両親が離婚して、さらに
それまでと正反対の生活になるのはとてもきつかったと思います。

お金のことばかり考えるようになった澁谷さんは、

「お金を稼ぐためには大企業に就職し高収入を得るしかない。
そのためには高学歴が必要だ。」

と考え、必死に勉強し、高校は進学校へ進みました。

ところが、大学入試はインフルエンザで体調不良のため失敗。

浪人したのですが、翌年も失敗。

大学進学どころか人生も諦めモードになってしまいました。

スポンサーリンク

ミニマリストに目覚める

実家でフリーター生活を送るようになった澁谷さんは、
生活費を下げて一人暮らしをする方法を模索するうちに、
あるミニマリストの方のブログを見つけました。

冷蔵庫や洗濯機など一般的な家電を持たない暮らしに衝撃を受けた澁谷さん。

少ない持ち物、少ない生活費でも生活できることが知らされ、
ご自身も物を処分し、ミニマリスト生活を始めるようになりました。

そして、ミニマリスト生活の良さを実感。

自分でも情報発信を行いたいと思い、ブログを始めました。

そのブログが人気が出て、2018年5月には、著書「手ぶらで生きる。」を出版。

Amazonベストセラーで1位になり、海外2カ国でも翻訳されました。

現在は、株式会社Minimalistを設立し、
ミニマリストの良さ・価値観を広める活動をされていらっしゃいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手ぶらで生きる。 見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 [ ミニマリストしぶ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/10/18時点)

楽天で購入

 

生活費は7万円!?

現在、4畳半のワンルームに暮らす澁谷さん。

家賃2万円と合わせても1ヶ月7万円ほどで生活できるそうです。

ミニマリスト生活を送ることで広い家に住む必要はないし、
食材もその日に必要な分だけ購入して使いきるので冷蔵庫も不要、
節約の効果がとても大きいのだそうです。

4畳半だと狭くて不便じゃないかと思われるかもしれませんが、
澁谷さんのお部屋を見ると、あまりに物がなくスッキリしているので、
本当に4畳半なの!?と驚いてしまいます。

ミニマリストってすごいですね!

ただ、これは一人だからできる暮らしなのかなあとも思ってしまいます。

もし澁谷さんがご結婚されて家族と暮らすようになったら、どうなるのでしょうか。

そうなったらそうなったで工夫して暮らされるとは思いますし、
その生活ぶりを情報発信していかれると思うので、
今後の澁谷さんにも注目ですね!

スポンサーリンク

まとめ

澁谷直人さんについてまとめてみました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク