ソフィア・サモドゥロワ(フィギュア)がかわいい!経歴や家族、憧れの選手は?

こんにちは。

いよいよ世界フィギュアスケート選手権2019が始まりますね。

女子シングルでは、ロシアからは、アリーナ・ザギトワ選手、ソフィア・サモドゥロワ選手、エフゲニア・メドベージェワ選手の3名が出場します。

2018年平昌オリンピックで、金メダルのザギトワ選手、銀メダルのメドベージェワ選手が出場とのことで楽しみです。

3人目のソフィア・サモドゥロワ選手について、どんな選手なのか気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

ソフィア・サモドゥロワ選手のプロフィール

出典:ソフィア・サモドゥロワ

氏名  ソフィア・サモドゥロワ

生年月日  2002年7月30日(16歳)

出身地  ロシア・クラスノヤルスク市

身長  156cm

コーチ  タチアナ・ミーシア、アレクセイ・ミーシン、オレグ・タタウロフ

振付師  マリア・ニコラエワ

サモドゥロワ選手は、今季(2018年)、シニアデビューしたのですが、パワフルかつ安定した演技で好成績を出し、世界選手権の代表に選ばれました。

今季の成績です。

・GPスケートアメリカ 3位

・GPスケートロステレコム 2位

・GPファイナル 5位

・ロシア選手権 6位

・2019年欧州選手権 ショート、フリーともにパーソナルベストを出し、アリーナ・ザギトワ選手を破って、合計213.84点で優勝

ソフィア・サモドゥロワ選手は、ジャンプの安定感がすごいようです。

3年弱もの間、公式大会で無転倒らしいです。

すばらしいですね。

紀平梨花選手に対抗するために、トリプルアクセルの習得も目指しているそうです。

来シーズンでは、ソフィア・サモドゥロワ選手のトリプルアクセルが見れるかもしれませんね。

https://www.instagram.com/p/Bsscg5hBO8N/?utm_source=ig_web_copy_link

それにしても、16歳とは思えないくらい、本当に大人っぽくて綺麗な選手ですよね(^_^)

憧れの選手は?

サモドゥロワ選手の憧れの選手は、

・羽生結弦選手

・アシュリー・ワグナー選手(アメリカ)

・ハビエル・フェルナンデス選手(スペイン)

だそうです。

家族は?

サモドゥロワ選手には両親と姉がいるようです。

両親は、建設会社に勤めていて、フィギュアスケートとは関わりがないそうです。

もともと、お姉さんが先にフィギュアスケートを始めていて、サモドゥロワ選手もスケートをするようになったようです。

スポンサーリンク

まとめ

ソフィア・サモドゥロワ選手について、まとめてみました。

今後の活躍にも注目ですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク