ワタナベマキの夫、子供、年齢、経歴、プロフィールは?【きょうの料理】

こんにちは。

12月23日放送の『きょうの料理』に、
料理家のワタナベマキさんが出演されます。

旬の素材や体にいい素材を取り入れて、無理なく作れるレシピが大人気です。

雑誌やテレビでもおなじみですね。

今回はワタナベマキさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ワタナベマキさんのプロフィール

氏名  ワタナベ マキ

生年月日  不明

出身地  不明

職業  料理家

年齢や出身については非公開とされているようで、正確なわかりませんでした。

ただ、2005年、28歳のときに「サルビア給食室」を立ち上げているそうですので、
そこから計算すると現在の年齢は42歳くらいかなと思われます。

ワタナベマキさんの経歴

ワタナベマキさんは、高校3年間は札幌で過ごされました。

大学に進学し、インターンで広告代理店に行ったワタナベさんは、
卒業後はグラフィックデザイナーとして働き始めます。

ただ、実際の仕事はデザインよりもイベント設営などで、疲れるばかりの毎日に
嫌気がさしていました。

どうせなら尊敬できる人の元でデザインをしたいと思い、
24歳のときに、憧れのデザイナーの「セキユリオ」さんが主宰する「サルビア」で
働き始めました。

充実した日々を送るようになりましたが、次第にデザイナーとしてうまくできない自分に
もどかしさを感じるようになります。

自分の表現したいことが思うように表現できなかったり、
「どうしてこのデザインにしたのか」という理由をうまく言葉で説明できなかったり・・・。

「自分が自信をもって伝えられること、自分の好きなことはなんだろう?」
と考えるようになったところ、「料理」が頭に浮かびました。

そんなことをセキさんに話をしたところ、「じゃあ、ここで料理を作ってみたら。」と
言われ、事務所のキッチンを借りて週2日、スタッフのお弁当を作ることになりました。

「サルビア給食室」の始まりです。

2005年、28歳のときのことでした。

最初はお弁当を作って後片付けをした後は
デザイナーの仕事をするという二足の草鞋でした。

このお弁当が評判になり、ケータリングも始めるようになりました。

後に独立。

時期はわかりませんが、料理家になるために、
調理の専門学校にも通われたそうですよ。

40歳のときに、料理家の今井ようこさん、スタイリストの佐々木カナコさんと一緒に食まわりの店「STOCK THE PANTRY(ストックザパントリー)」をオープン。

現在は、雑誌やテレビ出演、著書の出版など料理家として大活躍中です。

夫や子どもは?

ワタナベマキさんは30歳のときに、ご結婚し、息子さんを出産されました。

ご主人は、グラフィックデザイナーのようです。

息子さんの名前は「つむぎ」君といい、現在は中学生だそうです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク