渡邊渚がかわいい!幻のミス慶応の高校や経歴は?【ネプリーグ】

こんにちは。

3月11日の『ネプリーグ』に渡邊渚さんが出演されます。

ミス慶応ファイナリストに選ばれたことがあるほどかわいい渡邊さんの経歴について、調べてみました。

スポンサーリンク

渡邊渚さんのプロフィール

出典:渡邊渚

氏名:渡邊 渚(わたなべ なぎさ)

生年月日  1997年4月13日(21歳)

出身地  新潟県

身長  165㎝

血液型  O型

趣味  建築模型づくり、美術館めぐり

特技  ピアノ、テニス、競技かるた、剣道 資格  漢字検定準1級

事務所  生島企画室

渡邊渚さんの出身高校は?

渡邊さんは、新潟県で生まれましたが、父親の仕事の都合で、名古屋→神奈川に引っ越しをされたそうです。

それで、高校は、慶應義塾女子高等学校を卒業されています。

2016年4月には、慶應義塾大学経済学部に進学され、現在、3年生です。

2017年から芸能活動を始められたようで、芸歴はまだ1〜2年のようです。

やはり勉強が大変なようですが、芸能活動と並行して頑張っておられるようです。

幻のミス慶応とは?

渡邊さんは、大学に入学して次の日に主催者から声をかけられ、推薦という形でミス慶応コンテスト2016に参加されました。

高校も慶応なので、ミスコンは毎年チェックしていて憧れていたので、チャレンジされたそうです。

ちなみに、高校のときには、ミスセブンティーンのファイナリストになったことがあるそうです。

ミス慶応のファイナリストにまで選ばれたのですが、残念ながら、運営側の不祥事により、ミスコンは中止になってしまいました。

渡邊さんは優勝候補だったのですが、コンテスト中止により優勝はできなかったので、『幻のミス慶応』とも呼ばれるようになったそうです。

不本意な形でミスコンが終わってしまったので、とても悔しい思いをされたそうです。

たしかに、やりきれないですよね。

しかし、このミスコンが芸能活動を始めるきっかけにもなったようですので、けっして、無駄ではなかったんですね。

スポンサーリンク

趣味が幅広い?

渡邊さんの趣味は、建築模型づくりと美術館巡りだそうです。

シルバニアファミリーが好きだったので、たくさん並べて街をつくって遊んだりしていたそうです。

小学生のときは、分度器と定規で仮想の街を想像して製図をされたそうです。

そのうち、フルスクラッチで模型の家をつくったり、本格的な建築模型のキットを購入されたりもしたようです。

建物を見ながら散歩をしたり、建築の本を見たりするのも好きなのだそうです。

美術作品では、曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)が好きなのだそうです。

深みと輝きがあって宇宙のような模様にワクワクするそうです。

曜変天目茶碗とはこちらです。

たしかに、不思議な模様ですね。

まとめ

渡邊渚さんについて、まとめてみました。

渡邊さんの今後のご活躍に期待しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク