山城葉子のプロフィール、経歴、子供は?美人カリスマバイヤーが選ぶドレスが大人気!

こんにちは。

6月27日放送の『世界はほしいモノにあふれてる』に、
カリスマバイヤー山城葉子さんが出演されます。

山城さんは、ウェディングドレスに関する会社経営に携わる一方、
雑誌「VERY」でカリスマ読者モデルとしても活躍されるほど、
おしゃれでおきれいな方なんです。

番組で紹介されたニューヨークの「ブライダルファッションウィーク」の
ウェディングドレスや
山城葉子さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

山城葉子さんのプロフィールは?

氏名  山城 葉子(やましろ ようこ)

生年月日  不明

出身地  東京都

職業  「Yoko Yamashiro Designs」代表、
    プロデューサー、バイヤー、デザイナー

ウェディングプランナーを目指す

山城葉子さんは、学生時代からウェディング業界で働きたいと思っていました。

それで同級生が就職活動をする中、ブライダルの専門学校に入学しました。

卒業後、ブライダル関連の大手企業に就職活動をしたのですが、
すべて断られてしまいました。

なんとか「アニヴェルセル」でアルバイトをすることが決まり、
下積み時代が始まりました。

最初は結婚式場のご案内係だったのですが、
ウェディングプランナーになりたい想いを伝え、
アテンド(介添え)の仕事を1年半ほど続けました。

その後、「株式会社プランドゥシー」に正社員として転職し、
ウェディングプランナーとして働き始めました。

頑張った結果、営業成績が全国1位になり続けたことから、
本社の目にとまり、新規事業にも携わるようになりました。

プロデューサー&バイヤーへ

プランドゥシーが初のホテル建設をすることになった際、
ウェディングにふさわしいパートナー選びをする中で、
ドレスショップに関してだけは
納得のいくパートナーが見つかりませんでした。

それで、プランドゥシーの社長から、「ようこが作れ!」と言われ、
ドレスのセレクトショップ
THE TREAT DRESSING」(ザ・トリート・ドレッシング)
を立ち上げました。

プロデューサー兼バイヤーとして、年間100日以上海外に出張し、
アクセサリーやインテリアなど幅広く買い付けするようになりました。

「THE TREAT DRESSING」は、全国の主要都市に11店舗展開し、
年間で約1,000枚のドレスを買い付け、
年間6,500組以上の花嫁のお手伝いをするショップにまで成長しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* The treat dressing MINAMIAOYAMA * この場所にオープンしてから5年が経ちました。 トリートを代表するショップとして、最先端のドレスはもちろん、最先端のコーディネートをご提案して差し上げたい… * この想いからたくさんの花嫁様をお手伝いさせていただきました。 * The treat dressingは これからもこの想いは変わらず、みなさまに新しい世界をお届けしていきたいと思っております。 * @thetreatdressing #thetreatdressing#treat#treatdressing #トリート#トリートドレッシング#wedding##weddingshop#weddinggown #ウェディングドレス#ウェディング

THE TREAT DRESSINGさん(@thetreatdressing)がシェアした投稿 –

2010年には、ジュエリーブランド「Joie de treat.」、
ユニフォームブランド「grandir by Treat」を設立しました。

さらに、「もっと日本の衣裳業界をおしゃれに、華やかにしたい」
という想いでオリジナルドレスブランド「Leaf for Brides」をオープンしました。

次々と新規事業を立ち上げて本当にすごいですよね。

THE TREAT DRESSINGのサイトはこちらです。

素敵なドレスがたくさんありますよ。

→  ザ・トリート・ドレッシング公式サイト

こちらのドレスも素敵ですね。 ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. nybridalfashionweek fall2018 @reemacra 細かいパールとビジューの刺繍が美しい

yokoyamashiroさん(@yokoyamashiro)がシェアした投稿 –

独立し、デザイナーとしても活躍

山城さんは、2012年に独立して、
Yoko Yamashiro Designs」を設立しました。

「心くすぐられる世界を創造する」がコンセプトの会社で、
ウェディングだけでなく、ブランディングプロデュース、
パッケージやブランドロゴなどのグラフィックデザイン、
撮影やWEBサイトのディレクションなど、
いろいろな分野で活躍されています。

ニューヨークで選んだ最新ドレスは?

番組でも紹介されましたが、ニューヨークコレクションのドレスをいくつかご紹介します。

Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)

出典:https://www.treatdressing.jp/news/ny-bridal-fashion-week-2020-spring-trend-report-vol-1

山城さんがとても気に入っていたドレスですね。

シダをモチーフにしたドレスで、ゴージャスで素敵ですね。

商談の場で、レンタル料金1日93万円との話が出ていました!

普通の3倍くらいのお値段だそうです。

実際のレンタル料金は少し調整されて変わってくるかもしれません。

●REEM ACRA(リーム・アクラ)

出典:https://www.treatdressing.jp/news/ny-bridal-fashion-week-2020-spring-trend-report-vol-1

こちらも番組で紹介されていました。

後ろのデザインが素敵です。

 ●Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)

出典:https://www.treatdressing.jp/news/ny-bridal-fashion-week-2020-spring-trend-report-vol-1

carolinaherrera(キャロリーナヘレナ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日のNYコレクションでの私のお気に入りのドレス❤︎ @carolinaherrera

yokoyamashiroさん(@yokoyamashiro)がシェアした投稿 –

シンプルで上品なドレスですね。

ニューヨークコレクションで買い付けたドレスは、秋ごろに入荷予定だそうです。

楽しみですね。

どのドレスも本当に憧れます。

見ているだけでワクワクして、素敵だなあと思います。

山城さんもこういう「心をくすぐられる」という感覚を大事にされているんですね。

結婚や子どもは?

山城葉子さんには3人の子どもがいます。

ご主人については、調べてみたのですが、
正確な情報がほとんど見つかりませんでした。

離婚したとのウワサもあったのですが、
実際のところはどうなのかわかりません。

ちなみに、一番したのお子さんは現在0~1歳くらいのようで、
上のお子さん2人とは年が離れているようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 私の宝物たち👶👧👱‍♀️💕

yokoyamashiroさん(@yokoyamashiro)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

まとめ

山城葉子さんについて、まとめてみました。

仕事も子育ても頑張る山城さんの今後のご活躍を応援したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク