山内優希子のベーグル店の場所や通販は?経歴、プロフィール、夫、子供は?

こんにちは。

11月28日放送の『世界はほしいモノにあふれてる』は、
「楽しさ無限大!究極のベーグルを探す旅 NY」です。

人気ベーグル店Kepobagels(ケポベーグルズ)」の職人の山内優希子さんが、
究極のベーグルを求めてニューヨークを巡ります。

カラフルでヘルシーなベーグルも登場するようで楽しみです(^^♪

山内優希子さんの
プロフィール、
経歴、
お店の場所、
通販は可能か
などについて調べてみました。

スポンサーリンク

山内優希子さんのプロフィール

出典:https://academia.english-bootcamp.com/kepobagels/

氏名  山内 優希子(やまうち ゆきこ)

    (お店のHPには、責任者として「飯倉優希子」の名前が記載されているので、
     こちらが本名かもしれません。) 

生年月日  1973年

出身地  東京都

職業  ベーグル職人

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今、朝食の女王サラベスに 和ベーグルを褒められた! She said, texture was very special. 夢かもしれない。 I must be dreaming.

yukiko.yamauchi(@kepo.yamauchi)がシェアした投稿 –

山内優希子さんの経歴

山内優希子さんは、高校生の頃からパンを焼くのが大好きで、パン屋になるのが夢でした。

京都にある同志社国際高等学校を卒業後、同志社大学に入学。

大学では社会学科新聞学を専攻し、就職はマスコミを志望していました。

でもパン屋になるのをあきらめたわけではありませんでした。

山内さんは、人生の「やることリスト」を作っていたのです。

①マスコミで働く

②パン屋になる

③結婚する

④子どもを産む

マスコミが1番なのは、新卒でないとできないからという理由です。

あとは、当時はバンドブームだったので、
編集者になればユニコーンなど好きなアーティストに取材できるかも、
というのもあったそうです(^^♪

1996年、㈱SSコミュニケーションズ(現KADOKAWA)に入社し、
生活情報誌『レタスクラブ』の編集に携わりました。

1999年、縁あって台湾に移住し、1年ほどフリーライターとして働きます。

帰国後、再び『レタスクラブ』編集部に戻りましたが、
自分の生き方に悩むようになります。

やることリストの「パン屋になる」というのが実現できていないことに悩み、
しかし年齢を考えるとこのまま編集者を続けるべきか迷っていました。

そんなとき、山内さんが手がけたメイクアップ本
美人はこの一冊で始まる 基本のメイク」が大ヒット。

この成功体験で自信がついた山内さんは出版社を退職。

2006年に、京都の「ブラウニーブレッド&ベーグルズ」

2007年に、奈良の「アルペンローゼ」

で修行します。

しかし、やはり簡単にはいきません。

「仕事が遅い。」と叱られ、失敗の連続。

あまりの厳しい修行に夢をあきらめたときもありましたが、
自分の作業を分析し、「仕事が遅い」という弱点を克服。

2008年、念願のベーグル店「Kepobagels(ケポベーグルズ)」をオープンさせました。

すぐに話題となり、人気のベーグル店として評判の店となりました。

 

 

結婚して夫や子どもはいるの?

山内優希子さんが結婚して夫や子どもがいるのかについて調べてみました。

ご結婚はされていらっしゃいますが、
夫についての情報はとくには見つかりませんでした。

子どもは、2011年に長女、2013年に次女を出産されているので、
現在は小学生くらいですね。

ということで、人生の「やることリスト」を全部かなえたということになりますね(^^)

「やることリスト」という目標を掲げたから頑張ってこられたし、
それを叶えることができたと思うので、
やっぱり目標を持つって大事だなあとおもいました。

仕事に子育てに大変だと思いますが、これからも頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク

Kepobagels(ケポベーグルズ)の場所やメニューは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019.11.21 (木) 来週はもう、TV効果で混んじゃうからその前に…😉 ・ ・ ・ #ケポベーグルズ #世界はほしいモノにあふれてる

chiaki fujita(@chiacstable)がシェアした投稿 –

Kepobagels(ケポベーグルズ)」についてまとめました。

メニューは、ベーグルが約30種類、パンやサンドウィッチも販売してます。

ベーグルには、和ベーグルニューヨークベーグルがあります。

和ベーグルは、国産小麦と麹由来の天然酵母を使っていおり、
Kepobagelsオリジナルベーグルだそうです。

ニューヨークベーグルは、ベーグルの本場ニューヨークの伝統的製法を再現しており、
北米産の小麦と、イーストを使用しています。 

どっちも食べてみたいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上北沢のベーグル専門店、なすとベーコンのみそピザ&あんバターサンドとカフェオレでモーニング♪移転してからイートイン出来るようになって嬉しい!遅めのモーニングに良いわ~9時オープン、好きなベーグルをトーストしてもらってよつ葉バターを塗ってもらえるのも気になる。ベーグルは種類豊富で来たら絶対迷っちゃう(2~3枚目参照)ちなみに黒豆もちベーグルがお勧め!何度もリピしてます、黒こしょうチーズも美味しいよ。 #上北沢#ベーグル専門店#kepobagels#ケポベーグルズ#ベーグルピザ#ピザ#サンドイッチ#sandwich#あんバター#あんバターサンド#ベーグルサンド#ベーグル#bagel#モーニング#サチコのモー活#朝カフェ#上北沢モーニング#東京モーニング#上北沢カフェ#東京カフェ#cafemiru#retrip_cafe#ルトロン#genic_cafe#retrip_gourmet#パン好き#パン活#カフェ#カフェ巡り#カフェ活

◆さっちゃん◆(@sachi.coffee1015)がシェアした投稿 –

店名 Kepobagels(ケポベーグルズ)

住所 東京都世田谷区上北沢4-16-13

電話 03-6424-4859

営業時間 9:00-19:00

     カフェメニュー L.O.16:00 お席のご利用は17:00まで

定休日:月曜(祝日の場合は営業)※ 火曜(祝日でも休み)

駐車場無し

Kepobagels(ケポベーグルズ)は通販可能?

Kepobagels(ケポベーグルズ)は、通販があります。

しかし、不定期(月1回くらい)のため、注文できる日が限られています。

これは無料のメルマガに登録すれば注文受付日を連絡してくれるそうです。

またTwitterなどでもお知らせしているみたいですので、
通販を利用されたい方はチェックしてみてください。

メニューは、10個セットと20個セットの2種類のみです。

いつでも何個でも注文できるというわけではないので、注意が必要ですね。

Kepobagels(ケポベーグルズ)の通販サイトはこちらです。

↓ ↓ ↓

http://kepobagels.shop-pro.jp/

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* ケポベーグルズ/上北沢・東京 おまかせベーグル20個セット * お取り寄せベーグルにどハマりして 自分の記録も兼ねてベーグルアカウント始めました⑅︎◡̈︎* こちらはずっと憧れてたケポベーグルズさん! お店には行けないのでもちろんお取り寄せ🤗 本当は10個セットが欲しかったけど すごい勢いで完売になってしまったので 思い切って20個セットを購入しました( ˊᵕˋ ) (一人暮らしの冷凍庫はパンパン笑) また食べたらレポしていきたいとおもいます( ¨̮ )❥︎❥︎ * #ベーグル #ベーグラー #ベーグル通販 #お取り寄せ #ケポベーグルズ #kepobagels #下北沢 #ベーグルマニア #ベーグル記録

べーぐるまにあ(@bagelemania)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク